当院の入れ歯治療

使い勝手だけじゃない、素敵な毎日を過ごすための入れ歯を

使い勝手だけじゃない、素敵な毎日を過ごすための入れ歯を
ステキな義歯を装着することによって活発になる。
やはり入れ歯は入れ歯ですから、使い心地はとても重要です。
まずは、どれだけ以前のようにおいしいものが食べられるかが一番の問題になります。
入れ歯を使用している方々は、「入れ歯でどんなものが食べられるか」、「おいしく食べるための調理法や栄養のこと」、そして「入れ歯安定剤などを用いていなくても痛くなく食べられる」、という話題に関心が高まっていきます。
でも、おいしく食べられるだけではダメです。入れ歯を入れた瞬間から、背筋が伸び、スーツがビシッと決まる。美しいドレスを着たくなる。たまには音楽会や食事会にもお出かけしたくなる。そんな毎日を活き活きとさせてくれるような入れ歯が話題になっています。
センスのいい着物やドレス、それに合わせたジュエリーやグッズは、年齢を問わず気品を保つのに大きな役割を果たします。それと同じように、ステキな入れ歯を入れることは、歯を失った方々にとって社交性を取り戻す大きな役割を果たしてくれるのです。
自分にぴったり合う素敵な入れ歯を入れることで、入れる前とは顔の感じが変わり、想像以上の美しい姿を取り戻すことができるのです。

「年をとっても元気で健康で明るくありたい」。
そういった美しさに目覚めた人たちが年々増加し、活き活きとした人生を楽しんでいます。では、「素敵な笑顔」になるには、とのようにしたらよいのでしょうか。

あなたの素敵な笑顔を叶える入れ歯とは?

エステティックラインで素敵な笑顔を

顔を横から見て鼻先と顎を結んだ線を「エステティックライン」といい、このラインが真っすぐに揃っているので素敵に見えるのです。
例えば、前歯が引っ込んでいると 三日月のように唇が凹んだ顔立ちになります。入れ歯では、歯の位置をあなたの好みに合わせて自由に変えることができます。
歯の位置を前に出すと「こんなに素敵な横顔に!」まったく別人のようです。
三日月様の顔貌
綺麗なエステティックラインの回復
義歯装着時

加齢と共に薄くなった唇もふっくらと

加齢とともに唇は薄くなり、赤みを失ってきます。
入れ歯の上下の高さが低いと、顔がクシャッと縮んだ感じになり、シワが多く見られるようになります。 ほうれい線もくっきり現れるようになります。
同時に上唇も薄く見えてしまいます。 ですから、「顔を作る」「入れ歯で美しい顔立ちにする」には、入れ歯の高さを決めることがとても重要になります。 これがうまくいくと、噛み合わせの位置がびたっと決まり、食べられる食品も多くなります。
美しさと快適な食生活の両方を手に入れることができるのです。
タイトル

タイトル

術前(古い義歯を装着):顔がくすみ、シワだらけ
タイトル

タイトル

義歯装着後:肌にハリが出て、血色もよくなり、義歯に満足
加齢と共に薄くなった唇もふっくらと
加齢とともに唇は薄くなり、赤みを失ってきます。
入れ歯の上下の高さが低いと、顔がクシャッと縮んだ感じになり、シワが多く見られるようになります。 ほうれい線もくっきり現れるようになります。
同時に上唇も薄く見えてしまいます。 ですから、「顔を作る」「入れ歯で美しい顔立ちにする」には、入れ歯の高さを決めることがとても重要になります。 これがうまくいくと、噛み合わせの位置がびたっと決まり、食べられる食品も多くなります。
美しさと快適な食生活の両方を手に入れることができるのです。

入れ歯で顔の長さ・高さを選べる

入れ歯で顔の長さ(高さ)を自由に変化させることができます。
顔が元とおりの長さになって肌に張りがでて肌つやも変わります。唇もふっくらとして、まぶたが開いて大きな目に見えます。
入れ歯で顔の高さが変わると素敵さが増します。顔を美しく見せる際にもっとも大切なことは、顔の長さ(高さ)を決めることです。
入れ歯を作るときに、顔の長さを自由に変えることができるので、あなたにもっとも適した顔の長さが、あなたをより美しく見せるはずです。

若い頃の写真を持って歯科医院を訪ねましょう

どんな顔になりたいのか?どのような入れ歯が希望なのか?
歯医者に口で説明することは、患者さんにとっては大変難しいことでしょう。
写真の方は、私がドイツで治療した女性の患者さんで、72歳です。
日本人の私に作ってほしい入れ歯のイメージを伝えるために、自分の若かった頃の写真を持参しました。昔の素敵な自分に戻りたい! という気持ちが伝わってきます。
彼女は私に、「美しくなることは、希望、エネルギー、勇気、そして、自信や誇りを与えてくれる。そのために、品格のある、知性あふれた自分の顔を取り戻したい」と述べました。同時に、「家族といっしょに食事を始めて、いっしょに終われる入れ歯であればもっといいのに」と付け加えました。
「このあたりの張りが弱いから、この入れ歯を入れると唇が曲がって見えるわ」「下の入れ歯がゆるくて飛び出しそうなの」「唇の厚さが上下で違って、紅をキレイに塗れないのよ」「口元のシワは、何とかならないかしら」など、気になっていることをたくさん話してくれました。
タイトル

タイトル

ドイツの患者さんです。
若いころの顔貌に少しでも戻りたいと写真を持参
タイトル

タイトル

新しい義歯で顔もステキに
加齢と共に薄くなった唇もふっくらと
どんな顔になりたいのか? どのような入れ歯が希望なのか?
歯医者に口で説明することは、患者さんにとっては大変難しいことでしょう。
写真の方は、私がドイツで治療した女性の患者さんで、72歳です。
日本人の私に作ってほしい入れ歯のイメージを伝えるために、自分の若かった頃の写真を持参しました。昔の素敵な自分に戻りたい! という気持ちが伝わってきます。
彼女は私に、「美しくなることは、希望、エネルギー、勇気、そして、自信や誇りを与えてくれる。そのために、品格のある、知性あふれた自分の顔を取り戻したい」と述べました。同時に、「家族といっしょに食事を始めて、いっしょに終われる入れ歯であればもっといいのに」と付け加えました。
「このあたりの張りが弱いから、この入れ歯を入れると唇が囲がって見えるわ」「下の入れ歯がゆるくて飛び出しそうなの」「唇の厚さが上下で違って、紅をキレイに塗れないのよ」「口元のシワは、何とかならないかしら」など、気になっていることをたくさん話してくれました。

不満や要求をお話しください

装着している入れ歯の不満のみならず、新しい入れ歯に対する期待や要求を歯医者に伝えることはとても大切です。
日本人の患者さんの多くは、シャイで、物事を強くおっしゃいません。
「どのような入れ歯をお望みですか?」と聞くと、たいがいの方が「お任せします」と答えます。自分の主張を暖味に伝えたのでは、好みの入れ歯を手に入れることができません。多くの意見や情報を伝えることが、よい入れ歯を作るヒントになります。
遠慮なくおっしゃってください。
もちろん、実現可能なことと不可能なことがありますが、私たちは最大限の努力をして、皆さんへの要求を達成していきます。
それこそが、歯医者の醍醐味なのですから………。

あきらめないで!今のあなたに合った入れ歯を

年齢によって似合う装いというものが変わってきます。入れ歯が必要な方というのは比較的年齢層が高いかと思いますが、そのような方たちに合う美しさとはどんなものでしょうか?素敵に見える入れ歯とは?
それぞれに合った、素敵な表情をかもしだす入れ歯。それを、探し、見つけ、作り上げるのが、歯科医院の仕事です。患者さんの個性に合わせて、歯の見え具合や位置を変えることによって、表情豊かな顔を作り上げることができます。
「もう、年だから、見た目なんてどうでもいいや!」と諦めずに、当院にご相談ください。

保険治療と自費治療

「でも高いんでしょ?」こう仰る患者様はよくいらっしゃいます。そうです。ステキでいろんなものをおいしく食べられる入れ歯は、保険治療適応外と考えたほうがよいでしょう。
保険治療を用いて作る入れ歯の制作費は安く、材料はそれなりに使えるものが決まっています。
しかし、美しさに関わる技術や入れ歯の製作精度をあげるために特殊な材料や技術を用いた治療は、保険外の治療になります。これを自由診療(自費治療)とよんでいます。
ちなみに、上下の入れ歯の値段ですが、アメリカ、スイス、オーストラリアでは50万円、ドイツや韓国では20万円ぐらいです。高いものでは200万円するものもあります。
入れ歯自体の形からは、保険の入れ歯と自費の入れ歯の見た目はそんなに差がないように見えますが、自費の入れ歯は精度が高いので装着感がよいばかりでなく、使用している材質が口腔内の菌にも強いので変色しにくい金属の薄い入れ歯なと、さまざまな利点があります。
入れ歯の値段は各歯科医院によって異なるので、訪れる前に歯科医院の入れ歯の値段を前もって確認しておきましょう。
タイトル

タイトル

ピンクと歯の保険の入れ歯
タイトル

タイトル

自然な歯肉色と減りにくい人工歯を備えた自由診療の入れ歯
どんなにいい入れ歯を作っても、患者さんに満足していただけなければ、その価値は生まれません。自由診療の場合は、患者さんが満足するまでつき合うことを前提とした値段と考えられています。ですから、治療に入る前に、歯科医師に入れ歯の保証期間と、うまくいかなかった場合の対応や支払いについて必ず確認しましょう。
では、どんな歯科医院に行けばいよいのでしょうか。
日本には、入れ歯作りの上手な歯医者がたくさんいますが、その実態を把握することは困難です。 ホームページから得られる情報だけでなく、 ご近所の知り合いに、歯科医院の噂をよく聞くことも大切です。
歯科医院の診療内容はそれぞれに特徴があります。 早くて安い、値段が高いが入れ歯が馴染むまでつき合ってくれるならと、さまざまな歯科医院があります。入れ歯の製作にいくらお金をかけられるのか、自分自身の健康の状態、通院する時間、などを考えて、自分に合った歯科医院(歯科医師)を選んでいただきたいと思います。